So-net無料ブログ作成
人工ストーマ ブログトップ

◆受診で人工肛門を告げられた若い女性のこと! [人工ストーマ]

<ある女性のケースから>

結婚後、子どものことも考え、検査をしておこうと思い、
婦人科クリニックを受診したところ、
「筋腫と子宮内膜症がありますから、すぐ大きな病院に行ってください」と。-

結婚後の受診でいきなり
「人工肛門になるかも」と言われたというS.Nさんのことを
ネットで読み、

その後、人工ストーマになったが、
非常に前向きに生きている女性の生き方に、
オドロキを覚えた。

私のイトコで人工肛門で生活している人を知っているが、
60歳以降ではなかったかと思う。

30を過ぎた年齢で女性が結婚するケースも今日珍しくないが、
結婚後の受診で、

近所の大学病院に行ったら、
「これはかなりひどいので、うちでは無理です。子宮内膜症がかなり大きくなっているから、消化器外科と婦人科がある病院に行ってください」
と言われ、別の大学病院を受診したという。

手術後、大変な日常が待ち受けていることは、
想像に難くないが、

その後、仕事も再開し、前向きに生きている。
何てすごいことなんだろう。

しかも、同じような病に侵された人のために、
個人情報を明かしている。

取材した女性医師は、

明るい笑顔の女性から
「私、ストーマ(人工肛門)なので」と告げられた時は、ちょっと信じられない気持ちがしました。そして、思い切って取材を申し込みました、と。

この記事を読んだ直後に、近所のある男性に会い、ずいぶん痩せた・・と思いつつ挨拶すると、
この方は、2年前に痔による出血かと思いつつも検査したところ、直腸がんで、だいぶ進んでいると言われ、結果、ストーマ(人工肛門)になったことを聞きました。・・

そんなこんなで、忘れないうちに記しました!痔による出血だと思ったら、がんの末期だったという方をほかにも知っていて、明日は我が身、という思いが増しています。実は、私も、兄弟が3人続けて亡くなり、だいぶおかしくなっている昨今です。

人工ストーマ(オストメイト):
オストメイト(Ostomate)とは、癌や事故などにより消化管や尿管が損なわれたため、腹部などに排泄のための開口部(ストーマ(人工肛門・人工膀胱))を造設した人のことをいう。単に人工肛門保有者・人工膀胱保有者とも呼ぶ。

参照:https://komabaonan.com/

Welcome! REIWAの風



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
人工ストーマ ブログトップ