So-net無料ブログ作成
ETコンタクティー ブログトップ

◆Contactee [ETコンタクティー]

md.JPG
Miriam Delicado, UFO Contactee:

今回は、2017から2018、

そして、2019を迎えようとしている今日。

実体験から苦悩しつつもメッセージを

世界に発信しつづける、

UFO Contactee Miriam Delicado

に登場していただきます。


Almost 30 years ago,
I was told that 2017 would be a powerful and turbulent year for the planet.
There is good news as well.

Join me and find out some of
what the Star Beings shared with me about the year 2017 and why it is important.
I was taken onboard a UFO for three hours in 1988.

The experience changed my life.

Join me as I share and document this sometimes exciting, scary
and amazing experience !

Miriam Delicado, UFO Contactee



Some of this information was warnings about the future of our planet.

These Tall Blond extraterrestrials taught me a great deal
and through my book, videos, blog, seminars and speaking engagements
I hope to share as much as possible with the public
about these encounters that have been taking place since my birth.

♪みっけ食品 ☆世界の向こう



Sponsored Links





タグ:UFO Contactee
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Rescued by ET [ETコンタクティー]

世界の古代は異星人文明だったに違いない。


それにしても、

この国の遠い過去はどこへいってしまったのか。



日本の縄文時代。

1万年前、2万年前。



アヌ王も、エンキもエンリルも、

イナンナも、ヘリオスも、

この国には、世界の神々が、

みな別の名でいたのではないのか。



エジプトやギリシャや

メソポタミアの神々も。



数々の土偶が発掘されている。



もしかして、

世界の文明はこの国が発祥の地、

かもしれない。



縄文の長い歴史が、

みな消されている。・・

古墳や土偶や土器、

それに、

古代が記されている神代文書の内容が

公認されていない。

神代文字を知らない人も多いだろう。



あたかも、

ETの秘密が公表されないのと同様に。



この国にも、コンタクティーがいて、

彼らとコンタクトを取っている。



空飛ぶマシンで、

彼らの星を見てきている。

地底人と会っている人もいる。



もう、

公表しても良いのではないか・・


世界の向こう


~~~~~~~~~~~~~~

☆セソング  ぶんげいとしかく

☆いちい通り(onlineshopping&foretelling)


スポンサードリンク




タグ:異星人文明
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Cygnus Alien [ETコンタクティー]

○○星人と聞いて、SFやCOMICのことかと思っていた時代は、

つい最近だったように思われるが、
今日では、それが現実のこと。



特にこの国では、公的には公表されないし、学校では教えない。


が、今日、われわれは本当のことは教えないと気づき始めた。


我われ地球人と変わらない種が実在していることを知っている。

それも、人間よりはるかに高度な頭脳を持っていることを。


人間は、ミトコンドリアの損傷により、彼らのようには長く生きられない。


例えば、グレイやグリーングレイのような種は、肉体は衰えていても、頭は高度に発達していて、人間よりはるかに長生きする。


白鳥座星人(Cygnus Alien)にしても、1200年生きると言う。

短いと思われるトール・ホワイトでも800歳は生きると言う。


今や、いわゆるUFOを見た人は数えきれないほどこの日本にもいるし、

ETのいずれかの種となら、彼らとコンタクトを取っている人、彼らのマシンに乗っている人も実在している。


一般人でも、ある事情から、真剣に願いつづければ、彼らのいくつかの種からテレパシーで連絡して来たり、その人の目前に現れるだろう。



ただし、死ぬほど怯える体験をしたり、チップを埋め込まり、連れ去られることも覚悟しておくべきだ。彼らは、人間が思っているような存在ばかりではないから。食糧にされても、仕方がないと思うべきだ。


善良(人間にとって)なETが来てくれたらラッキーだが。願望としては、そう思いたいが。


地球人に限っても、さまざまな人が実在することを思えば、容易に想像がつくかもしれない。また、人間が他の動物を飼育し、食糧としていても疑問を抱かない現状を思えば、想像がつくのでは、と。

s3.JPG



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆占いコーナーぶんげいとしかく ☆セソング♪♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ETコンタクティー ブログトップ